トップページジョインってな〜に?なるほど冠婚葬祭情報紙「Lets JOIN」知ってて安心表書き文字サイズの変更

ジョイングループホームページへ
ジョインご加入のご案内
ジョインご加入のご案内
資料請求
パレスグランデール
オワゾブルー山形
平安典礼
在宅介護あっぷる
のぞみ観光バス
全国の冠婚葬祭互助会リンク集
葬儀サイト「葬儀の心」オープン当社が加盟する全国組織、全国冠婚葬祭互助会連盟(通称:全互連)のホープページがオープンしました。加盟各社の葬儀場の情報はもちろん、突然のご葬儀にも困らない基礎知識など豊富なコンテンツを取り揃えております。ご葬儀に関する疑問はこちらまで。
家族の絆

お悩み解決サービス エンジョイン サービス内容 お悩み解決サービス エンジョイン ご相談と解決事例

トップページ > ご相談と解決事例 > 捨てる お困りごと
なかなか捨てることができず困っています。 会員様との会話の中でよく出てくるのが、「なかなか捨てられない。逆にモノが増えている」というお悩みです。捨てるは、終活の第一歩とも言えるかもしれません。そこで、エンジョイン担当スタッフらで関連書籍を読み実践して「これはいける!」と実感したものを紹介させていただきます。 筆子著「1週間で8割捨てる技術」の金言 「片づけは1回15分・1日90分〜120分迄・ 捨てられた
という成功体験が翌日また捨てられるようになる」
15分で一旦休憩が実にはまりました。次15分できたらお菓子を食べるという目標を決めたら更に効果的でした。1箇所片づけに成功したら、他も片づけたいと思うようになり現在も続行中です。只、1週間で8割は捨てられない。保証人をお願いしたい。 近藤麻理恵著「人生がときめく片づけの魔法」の金言 言わずと知れたこんまり先生のあの
「捨てる判断は心がときめくかどうか」
必要か必要でないかを判断基準にするとなかなか捨てられない。ときめくかどうかを判断基準にして正解でした。だいぶ捨てられたと思います。また著書の中で「捨てるモノを家族に見せてはいけない」というのも大正解。見られたら元に戻されていたのは必至でした。 PHP研究所編「捨てる技術」の金言 「モノは全部出さず、間引き作戦で取り除く」 要らないモノを間引いて捨てることにより、取り出したモノで足の踏み場がない ということがなくストレスが溜らずスムーズに捨てる作業ができました。おすすめです。
自分ひとりで片づけるのは無理。プロにお願いするしかないんでしょうね? エンジョインパートナーに話を伺いました。 費用を教えてください。 A. 分別作業代 + 処分代 が費用となります。 スタッフ1人で3時間作業し、一般ゴミ軽トラック1台分(積込み・車輌代・運搬費・処分料 込み)の処分の場合、分別作業代 1万円 + 処分代 1万5千円〜2万円 = 計2万5千円〜3万円です。
処分代は分量により金額が変わります。スタッフが複数人必要及び分別作業時間増であれば分別作業代が追加されます。また、費用の相場がわかりにくいと思いますので、他業者との見積り比較をおすすめしています。
安価に済ませるためにはどうしたらいいですか? A. 各市町村のゴミ収集を利用するのが最も費用がかからないわけです。 プロにお願いするのを分別の手伝いや粗大ゴミを玄関外に移動するだけにして、処分は各市町村のゴミ収集を利用するというのは上手な利用方法だと思います。 粗大ゴミを玄関外までの移動だけでしたら、エンジョインスタッフが無料で行います。どうぞご遠慮なくお申し付け下さい。 ※但し、エンジョインスタッフによる分別作業は受け付けておりません。また、粗大ゴミの重量や数量に無理がある場合はパートナーを紹介させていただく場合がございますのでご了承下さい。尚、パートナーを利用するしないはあくまでも会員様のご判断です。 決して強制ではございませんのでどうぞご安心下さい。 分別をお願いする際に気を付けることはありますか? A. 必ずお願いしていることは、依頼者ご本人、もしくはご本人とご家族の方に立ち会っていただくことです。 そして分別の指示をいただきながら作業をしています。大切なものや貴重品などが出てくる場合が結構あります。後々トラブルにならないように細心の注意を払い作業を行なうことを心がけております。
作業中は全て業者に任せるのではなく、必ず立ち会うことをおすすめします。


前のページにもどる  



| 会社概要 | 沿革 | リクルート | 資料請求・お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | サイトのご利用について |